customize.phpが理由でGoogleアドセンスが不承認になった場合の対処法

こんばんわ。ハンクビジョンです。
先日ようやくGoogleアドセンスが承認されました!!

いやー正直こんなに苦労するとは思わなかった。。
こちらの記事にも書いてますが私の場合、記事のタイトルにもあるとおり
customize.phpが理由でサイトが審査不能だといわれ3度ほど不承認にされましたので…

Google Adsenseまた不承認になった話

サイトが審査不能になる理由としては、プレビュー機能を使うな、という情報は
色んなところに書かれていたのでわかっていたのですが
このcustomize.phpについてはほとんど情報がなく、とても困りました。

 

customize.phpが理由でサイトが審査不能になる原因

WordPressのサッシュボードを開くと「サイトをカスタマイズ」というボタンがあり
そちらを押すとサイトをカスタマイズできます。

ですが、アドセンス申請中にこのカスタマイズ機能を使ってしまうと
どうもサイトが審査不能になってしまうようです。

しかもこれは自動的にチェックされているらしく
この機能を使ってしまうと、早ければ次の日にはサイトが審査不能のメールがくることになります。
なのでアドセンス申請中は絶対にサイトのカスタマイズ機能は絶対に使わないことです。

 

アドセンス申請後は気長に待つこと

この情報は既に色んなところに書かれていますが、審査されるまで最近では1ヶ月程度かかるようです。
申請後にでる表示される最大3日とはなんだったのか

私の場合も申請してから承認されるまで、約1ヶ月半程度かかりました。
その間はサイトのカスタマイズ機能は絶対に使わないようにしていました。
一度使ってしまったときには、次の日には不承認のメールが…

何度も言いますが申請中はカスタマイズ機能は使ってはダメです。
もちろんプレビュー機能もですよ!

参考までに私がこのブログ立ち上げてから
アドセンスが承認されるまで約4ヶ月かかりました。
早い人はもっと早く承認されているようですけどね。
この記事が少しでもお役に立てば幸いです。