XBOX GAME PASS用に買ったGameSir T4Proを3カ月使用した感想とXBOXワイヤレスコントローラとの比較

PC Game Pass用にGamSir T4Proを購入し3カ月ほど使ってましたが(こちらの記事で紹介)
どうしてもXBOXワイヤレスコントローラーが気になり結局買ってしまいました。

3か月使用したGamSir T4Proの感想と何故XBOXワイヤレスコントローラーを買ったのかそのあたりを書きたいと思います。

 

GameSir T4Proを3カ月使用した感想

良かった点、悪かった点に分けて書きます。
ちなみにPCでしか使っていないので、ジャイロとかは使っていません。

 良かった点 

  • スティックの操作感は悪くない
  • ほとんどのPCゲームで使える
  • 3000円代のコントローラーとしてはコスパよし

 悪かった点 

  • スティックが削れて白い粉が出る
  • ほぼ使ってなかったのにスマホホルダーは壊れた
  • 無線接続だと誤作動が発生
  • つなっぎぱなしだとXBOXコントローラーとして認識されない

以上になります。

詳細

ではそれぞれの詳細を説明していきます。

 スティックの操作感は悪くない 

3000円代のコントローラーとしてはスティックの操作感は悪くないです。
ただ悪くないないだけであって、純正コントローラーと比べとやはり若干劣る、とは思います。
ただ、使っていて不満に感じたことはほとんどありません。

 ほとんどのPCゲームで使える 

XBOXコントローラーとしてPCに認識されるので、ほとんどのゲームで使用可能でした。
もちろんPC Game Passでも問題なく使えてます。

 3000円代のコントローラーとしてはコスパよし 

私はT4Proを約3500円で買いましたが、有線版のT4wであれば約2700円で買えるのでさらにコスパはよくなります。
私の場合ジャイロは使わないのと結局有線接続でしか使っていないので、T4wで良かったかな、と思いました。
ただT4wは実際に使っていないので何とも言えませんが。

 スティックが削れて白い粉が出る 

これはニンテンドースイッチのプロコンでもあった問題ですが、プロコンの場合は削れているのはスティックの枠?でスティック自体は削れてなかったんですがT4Proの場合は実際にスティックの根元が削れているのが確認できてます。ただ、だからといって特に不具合が起きているわけではありませんが、耐久性がちょっと心配です。

 スマホ用ホルダーはすぐに壊れた 

こちらは付属品としてついていたスマホを固定するためのホルダーですが、しばらく放置していて使ってみようとみてみたら壊れてました。最初は壊れてなかったはずなので、なぜ壊れたのか謎です。。これを期待して買う場合は注意です。

 無線接続だと誤作動が発生 

T4Proには無線接続する方法としてBluetoothと付属のUSBアダプタ(2.4G)の2通りありますが、どちらを使っても誤作動が起こりました。Bluetoothの場合は、私が使っているBluetoothのアダプタが原因かもしれません。2.4Gの方は最初は全く問題なかったんですが、使用して2カ月目くらいに誤作動が起こりだしました。ちょうどそのころに部屋のレイアウトを変えたので、それが原因で何かノイズを拾うようになったのかよくわかりませんが、それもあって今は有線接続でしか使っていません。

 つなっぎぱなしだとXBOXコントローラーとして認識されない 

PCと有線接続したままPCを起動すると、T4ProとしてPCに認識されます。
この状態だとおそらく汎用コントローラとして認識されるのか、ゲームで使おうと思っても使えませんでした。
なので一度つなぎなおす必要があります。
ただただつなぎなおしても、一度電源が入ってしまうといったん電源を切らない(Homeボタン長押し)と有線接続にならないのでちょっと面倒です。

以上がT4Proを3カ月使った感想になります。

 

なぜXBOXワイヤレスコントローラーを買ったのか?

ずっとT4Proを使っていてそれほど不満はなかったんですがXBOXワイヤレスコントローラーだったらもっといいのではないか?という思いがぬぐい切れず、日々悶々としていたんですが、AmazonのXBOXワイヤレスコントローラーの在庫がなくなったのがきっかけで、今買わないとまた転売価格になってしまうんじゃ?と思い、在庫があった他店から購入してしまいました。T4Proが壊れてから購入しようとは思っていたんですが、また買えなくなったらどうしよう、という思いがあったのも事実です。

じゃあ実際にXBOXワイヤレスコントローラーとT4Proを使ってどうだったのか?を続いて書きたいと思います。

 

T4ProとXBOXワイヤレスコントローラーを比べてみて

T4Proと比較しての感想なのでT4Proと比べてXBOXワイヤレスコントローラーがどうだったかを挙げていきます。

 良かった点 

  • スティックの操作感がいい
  • 十字ボタンの押し心地がいい
  • LT/RTボタンが深い

 悪かった点 

  • 背面ボタンがない
  • 価格が高い
  • つなっぎぱなしだとコントローラーの電源が入らない

詳細

ではそれぞれの詳細を説明していきます。

 スティックの操作感がいい 

デッドゾーンに関してはあまり変わりませんが、スティックのストローク量というか操作できる範囲がXBOXワイヤレスコントローラーの方が多いと感じました。なのでXBOXワイヤレスコントローラーの方がより細かく調整できると思います。それとスティック自体の形状もXBOXワイヤレスコントローラーの方が滑りにくく操作しやすいです。

 十字ボタンの押し心地がいい 

T4Proの十字キーの押し心地はフニャフニャで正直あまりよくありませんが、XBOXワイヤレスコントローラーはカチッカチッとしっかりした押し心地で自分は気に入りました。

 LT/RTボタンが深い 

私の場合、これを良かった点の方にしましたが、早く押したい人にとっては完全に逆になるかもしれません。私の場合は、アクセル、ブレーキとして使うことを想定しているので、調整できる幅が広い方がいいです。

 背面ボタンがない 

私の場合、背面ボタンを全く使っていなかったので気にならないんですが、多用する人にとっては劣る点になるでしょう、ということで悪かった点として挙げました。

 価格が高い 

T4Proと比べると約2倍の価格なのでやはり高いです。

 つなっぎぱなしだとコントローラーの電源が入らない 

XBOXワイヤレスコントローラーも有線接続しっぱなしでPCを起動すると、コントローラーの電源が入らず、結局つなぎなおさないとだめでした(コントローラーに乾電池は入れてない状態)。ちょっと期待していただけに、残念です。ただT4Proと違い電源を切る手間はありません。ちなみにXBOXワイヤレスコントローラーもBluetooth接続と専用のUSBアダプタによる2.4Gでの接続も可能ですが、使っていません。

 

まとめ

というわけでそれぞれの特徴をまとめると以下になります。

GameSir T4Pro XBOXワイヤレスコントローラー
  • 価格が安い
  • 背面ボタン(+マクロ)が使える
  • ジャイロ機能が使える
  • 価格が高い
  • スティック/ボタンの操作感がいい

 

以上です。
この記事が少しでも購入検討している方のお役に立てば幸いです。

 

■私の購入先(楽天)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Xbox ワイヤレス コントローラー (カーボン ブラック)
価格:6050円(税込、送料無料) (2022/1/18時点)

 

■Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA