ナーフ熱が再燃!?中国の通販サイトで気になるものを注文してみた!

最近またナーフ熱が再燃してしまってます。。
ハズブロが直接Amazonでナーフを扱い始めたものあって
前だと海外版(いわゆるオレンジトリガー)を買うには米アマで買うしかなかったのですが
日本のAmazonでも海外版が安く買えたりとナーフもずいぶん入手しやすくなりました。
それも手伝ってナーフ熱が再燃し、遊んでいたのですが色々と問題もあってそれらを解決すべく
中国の通販サイトの有名どころAliExpressでいろいろ買ってみました。

AliExpressとは?

AliExpressとは中国のアリババが運営しているショッピングサイトです。
日本でいう楽天やAmazonみたいなものです。

ここで買うメリットはとにかく安さ!
日本で買うよりもものによってはだいぶ安く買えちゃいます。

デメリットはやはりなんとなく不安なところでしょうか。
また届くまでに時間がかかるのもありますね。

メリットとデメリットについて実際に私が実際に買ってみた結果を書いてみました。

どのくらい安く買えたか?

私が購入したものを日本のAmazonで購入した場合とで比較してみました。

商品 Amazon AliExpress 差額
・22連マガジン×2 2,998(=1,499*2) 2056(1060*2) ▲942
・ユニバーサルダーツ×2
 (サードパーティ製)
1,100(=550*2) 771(=442*2) ▲329
・シューティングターゲット 1,790 1,164 ▲626
合計 5,888 3,985 ▲1,903

※AliExpessの商品単価と合計額が違っていますがこれはクーポンが適用された為です

というわけで私の今回の注文ではAliExpressの方が2000円弱安く買える計算になりました。
私が購入したものは少額のものばかりでしたのでこの程度でしたが
高額だったり量が多かったりすれば、もっとお得感は増しますね!

※購入した商品については後でレビュー記事載せたいと思います

何となく不安なこと

何となく不安なこととしては何があるでしょうか?
私が頭によぎったのは

  • 支払い方法について
  • ちゃんと届くのか
  • トラブルがあったら…?

大体こんなところでしょうか。
それぞれ対策を考えてみました。

支払い方法について

支払い方法については基本的にはクレジットカードになります。
Paypalが使えるかと思っていましたが、現在は使えないようです。
そこで私は今回Vプリカというサービスを初めて使いました。(LINE Payも使える模様)
これは何かというとクレカと同じように使えるプリペイドカードだと思ってもらえばいいです。
利用するには手数料がかかりますが、安心を買うためと思えば安いですね。
Vプリカはこちらからどうぞ。

ちゃんと届くのか?

これはもう最終的には信じるしかないですが
AliExpress側も考えていて、購入者が商品の受け取りをしないとお店側に
購入代金は支払われない仕組みとなってます。
なので最悪AliExpressに訴えれば返金されるはずです。

トラブルがあったら…?

基本的にトラブルになることはほとんどないとは思いますが
なった場合は、英語でのやり取りが必要になります。
トラブルに遭ってしまったら覚悟するしかなさそうです。

届くまでにどのくらいかかったか?

日本のAmazonで購入した場合は遅くても3日もあれば手元に届きますが
AliExpressで購入した場合はどのくらいかかったのでしょうか?

私が注文した商品の追跡を見てみました。
ちなみに今回私が商品した3つの商品は、出品していたお店がバラバラだった為
商品が発送されたタイミングはバラバラでした。下記はその中の1例です。

11/14に注文し、届いたのが11/26ですから約12日かかった計算になりますね。
Amazonと比べると約10日程度余計にかかっことになります。

私も今回初めてAliExpressで注文したのでちょっと心配で
ちょくちょく荷物の追跡していたのですが、中国の通関?でとまってしまい
なかなか更新されなかったので、ちょっとやきもきしましたね。。

まとめ

というわけで、私が初めてAliExpressで買い物をした内容をまとめてみました。
購入から商品到着までは時間かかることがやはりネックですが
気長に待てるのであれば気にならないと思います。

届いた商品については一部箱がつぶれていたり、色々思うところもありますが許容範囲内でした。
次回はその辺を書ければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。