初めて網戸の張り替えに挑戦!失敗した点をまとめました

子供が小さいご家庭ではあるあるだとは思いますが
我が家も例に漏れず子供が網戸に寄っかかって網戸の網が外れてます…

ずっと気になってたのですが、自分でやるのも自信がないし、お店に持っていくのも大変だしで
しばらく放置していたのですが、ようやく重い腰を上げて自分で張り替えました。
失敗した個所などをまとめましたので、自分でやろうとお考えの方は参考にしてください。
なお、素人の私が網戸の張替えにかかった時間は40分でした。

現状の確認

下の方の網が完全に外れてしまってます。
これでは網戸の役割も全く果たせていません。
見た目もよくないですね。
早速ホームセンターにいって、張り替えに必要なもの準備します。

 

必要なもの

網戸を張り替えるにあたって、絶対に必要なものは以下の4つです。

  • 網戸用ネット
  • 網戸用ゴム
  • ゴムを抑えるローラー
  • 網戸専用のカッター(普通のカッターナイフでも代用可能)

以下はあると便利なものです。

  • 網戸を抑えるクリップ

 

早速家の近くのホームセンター ムサシで以下を購入してしきました。

  • 網戸張り替えネット
  • 網戸張り替え5点セット

ムサシには交換に必要なものがセットになった
「網戸張り替え5点セット」という商品があり
単体で買うより安かったのでそちらを購入しました。

網戸張り替え5点セットの内容物
  • ワンタッチローラー(ゴムを抑えるローラーのこと)
  • 専用カッター
  • 網戸用ゴム(3.5mm、4.5mm、5.5mmに調節可)
  • 仮止め用ストッパー2個(網戸用クリップと同じ用途)
  • 網戸の張替え方のDVD

 

網戸用ネットについて

網戸用ネットがいくつか種類があり
どれを購入するか迷ったので、違いをまとめておきます。

網目の細かさ=メッシュ

一般的なメッシュは18mm~40mmです。
数字が大きくなるほど目が細かくなり、小さい虫の侵入を防げます。
ただ、細かくなるほど風通りが悪くなるのと、価格も高くなるデメリットがあります。

網戸の色

グレー、黒、銀黒マジックネットの3種類あります。

グレー:
目隠し効果があり、外から中が見えにくいです。逆に中からも外が見えにくいです。

黒:
目隠し効果がなく、内外どちらも見えやすいです。

銀黒マジックネット:
表と裏にそれぞれグレー、黒にした商品で
外から見えにくく、中からはよく見えるといった特徴を持ちます。
デメリットはグレー、黒に比べると価格が高くなります。

網戸用ゴムについて

網戸用ゴムは5種類(2.8mm、3.5mm、4.5mm、5.5mm、6.8mm)あります。
買いに行く前に、家のゴムを少し切り取って持っていくといいでしょう。
ただし、経年劣化で本来より細くなっている場合もあるので注意しましょう。
ちなみに我が家のゴムは4.5mmでしたので、張り替え用5点セットに入っていた張り替え用ゴムが使えました。

張り替え方

網戸を張り替える手順を説明します。

ゴム&ネットを外す

マイナスドライバーなど先の細いものでこじって、ゴムを外します。

ゴムが外したらネットも外します。

 

掃除する

網戸のサッシだけの状態になったら、網戸用ゴムを外したところを入念に雑巾等でふき取ります。
隙間が深くてうまく拭けない場合は、使い古した歯ブラシ等で掃除するといいです。

 

網戸用ネットの仮置き

網戸用ネットを置きます。

POINT

丸くなっている方を下向きにすると楽でした!

 

仮置きしたら、片方をクリップ等で抑えてずれないようにしました。
※これは私のオリジナルのやり方です

 

網戸用ゴムの取り付け

クリップで抑えた反対の方からワンタッチローラーを使ってゴムをはめていきます。

最初の2辺までは、たるみはあまり気にせずにはめていきました。
3辺目からたるみを意識して、ネットを張りながらゴムをはめていきました。

1周したらちょうどいい長さにカットして、はめ込みます。

 

余分な網戸用ネットのカット

余分なネットをカットします。
一般のカッターナイフを、張り替え用ゴムを傷つけないようにネットをカットします。

私は5点セットに入っていた、こちらの専用のカッターを使いました。

説明によると特許取得済みとか。
これなら楽に簡単にカットできる?と思いましたが、これが案外難しい。

結果こうなりました。

汚い…

カッターの構造上サッシに沿って切るので、あまりキワを切れません。
しかも、ちゃんとネットを引っ張って切らないと、ずれてしまって奇麗に切れませんでした。

仕方ないので奇麗に切れなかったところは、ハサミで切ってごまかしました。

また、作業を終えた後はネットのカスなど散らかるので、ブルーシートなどを敷いたうえで作業することをお勧めします!

失敗した個所

というわけで失敗した個所は、「余分なネットのカット」です。
失敗した敗因は専用のカッターをうまく使えなかったことです。

専用のカッターを使えば、確かにカット自体は楽ですし
誤ってゴムをカットするような致命的な失敗はしないと思います。

しかし、奇麗にカットするという点においては、難しいと思いました。

次回交換する機会があれば、普通のカッターナイフを使ってカットしてみたいと思います。

かかった費用

最後に網戸の張替えにかかった費用です。

網戸ネット 約800円
網戸張り替え用5点セット 約1,100円
やる気 プレイスレス
合計 1,900円

 

張り替え用5点セットは、Amazonに同じものがムサシより安く売っていたのでリンクを貼っておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA