タイヤを安く新品に交換したい?ネットで買うのが一番!

タイヤって一本あたりはそんなにしなくても
4本必要なので4本となると結構しますよね。

それに加えてホイールから古いタイヤを外して新しいタイヤに交換する組み換えという作業が必要。
組み替えは専用の工具や機械ないと自分でやるのはなかなか難しいです。

今回は組み換えまで含めてタイヤを安く新品に交換する方法を紹介します。

 

タイヤを買うならアジアンタイヤが激安

アジアンタイヤはなんといっても安い!
コンパクトカークラスのタイヤなら1本2,000円くらいで買えちゃいます。
4本買っても8,000円!
なんと一万円でお釣りがきちゃいます。

国産タイヤだと大体1本6,000円くらいするので4本で24,000円。
アジアンタイヤなら国産タイヤの1/3!

ただそんなに安くて大丈夫なの?と心配になるかもしれませんが
私も数年前からアジアンタイヤを、履いていますがまったく問題ナシ!

ただしこれは夏タイヤに限ってのことで
私は冬タイヤは国産メーカーのタイヤを使ってます。

最近ではアジアンタイヤの冬タイヤの性能も上がっているかもしれませんが
冬タイヤだけは心配なので国産メーカーにしています。

 

アジアンタイヤってどこで買える?

アジアンタイヤを安く買うならネットが一番です。
オートバックスやイエローハットでもアジアンタイヤを扱っていますが
取り扱いが少なくネットの価格に比べるとちょっとお高め。
ネットなら銘柄も豊富で安いのでネットで買うのをオススメします。

そのなかでもオートウェイは特に値段が安くオススメです。

 

ネットで買っても取り付けは?

ネットで安く買ったとしてもタイヤを取り付けるには組み替えが必要。
先ほど紹介したオートウェイなら全国に3,300店舗以上のお店と提携していて安心です。
さらに取り付け工賃もどのお店でも一緒!

 

オートウェイでタイヤを購入した場合、提携しているお店ならば以下の価格で取り付けてもらえます。

タイヤサイズ 工賃
15インチ以下 1,800円(税別)/本
16~18インチ 2.200円(税別)/本
19~20インチ 2,700円(税別)/本

 

他にもグーピットを使えば自分で取り付けてもらえるお店を探すことも出来ます。
持込みで取り付けというと、中々いい顔してくれないお店も多いと思いますが
こちらのグーピットで持ち込み歓迎!というお店を探せば問題ないです。